節分を向かえ、恵比寿にも鬼がやってくると

噂をきいた(?)ご利用者様たち。

せっせと豆ならぬ、新聞紙で大玉を作って鬼が

やって来るのを待ちました。

太鼓の音が鳴り、鬼が登場すると

 

大きな声で(え!利用者様ってこんな大きな声が出るのですね!?)

「鬼は~外~!福は~内!」

鬼は強烈な攻撃に倒れこみ退散していきました。

邪気払いをし皆様、笑顔いっぱいです。

恵方巻きも作り昼食に食べました。

「おいしいね~」

「上手に出来たね~」と口々に。

黙って食べるよりは賑やかで…それも良いですね!!